ゲーミングPC デバイス

サイコム(Sycom)ゲーミングPC購入レビュー

サイコム(@Sycom)ゲーミングPC購入レビュー

BTOゲーミングPCを販売している「サイコム」ってどういうイメージですか?

私は、サイコムで購入するまではSNSなどのネット上の評価を見てちょっと高いのかなって印象でした。

確かに同スペックで比較するとちょっと高いですが、それにはちゃんとした理由があったのです。

ゲーミングPCを購入するときは価格や性能、保証などいろいろ気になることが多いと思います。

ましてや今はBTOメーカーは沢山あってどこのメーカーがいいのか決めるのが難しいです。

今まで購入したBTOメーカーはサイコム以外では「ドスパラ」と「パソコン工房」「Lenovo」です。

その中でも「サイコム」はとてもよかったので記事にしてみました。

この記事では、サイコムでゲーミングPCを購入して6ヶ月間ほど使ってみてのレビューをご紹介しています。

ゲーミングPCの購入の際に参考になれば幸いです。

この記事はこんな方におすすめ

  • ストレスなくゲームが出来るゲーミングPCを買いたい
  • どこのBTOメーカーがいいかわからない
  • サイコムってよく聞くけどどんなメーカー?
KEI
ゲーミングPCでのゲームは最高です!Modをもりもり入れても動作はサクサク!

サイコムの良いところ

サイコムの良いところ

  1. 選択できるパーツの数が多いのでカスタマイズの幅が広い
  2. パーツのメーカーが記載されているので信頼性が高い
  3. 1台を1人のスタッフで組み立てているので丁寧な仕上がり

選択できるパーツの数が多いのでカスタマイズの幅が広い

グラフィックボードだけでもかなりの数があります。

選択できるパーツの数が多いのでカスタマイズの幅が広いサイコム

あんしん相性チェッカー付き

パーツが多いので、パーツ同士の相性が気になりますが安心してください。

サイコムには「あんしん相性チェッカー」があります。

もしもパーツの組合せに相性問題や物理的に難しい組合せのときには下図のようなアラートが出るようになっています。

サイコムあんしん相性チェッカー

このチェッカーがあるおかげで安心してパーツ選択ができるのです。

パーツのメーカーが記載されているので信頼性が高い

他のBTOメーカーとは一味違うサイコムの特徴はパーツのメーカーや型番が記載されていることです。

マザーボードも選べるのはサイコムならではですね。

パーツにはメーカー名や製品名がちゃんと記載されているので、安心感がハンパないです。

私は、評判がいい「ASRock B450 Steel Legend」を選択しました。

サイコムの特徴はパーツのメーカーや型番が記載されている

半年前は「RTX2060」はまだ高かったので「RTX1660SUPER」を選択しました。

半年でかなり価格が下がりましたね。

KEI
「RTX1660SUPER」でも不満は全くないです。4KでプレイするならRTX2080は欲しいですね。

1台を1人のスタッフで組み立てているので丁寧な仕上がり

BTOパソコンって流れ作業で行っているイメージですよね。

ところが、サイコムでは1台を1人で丁寧に組み立てる「セル方式」です。

とくに注目していただきたいのが、配線です。

自作したことがある方ならあるあるネタだと思いますが、とにかく配線が面倒くさい(笑)

サイコムのゲーミングPCは配線がとてもキレイです。

サイコムは配線がキレイ

配線がキレイに仕上がっていると、後々HDDなどの増設時に助かります。

ちょうど先日HDDを増設しましたが、とてもスムーズに行えました。

サイコムの悪いところ

サイコムの悪いところ

  1. 価格が他のメーカーと比べてちょっと割高
  2. ゲーミングPCが届くまでに少し時間がかかる

価格が他のメーカーと比べてちょっと割高

ネットではSNSなどでよく高いと言われています。

確かに同じカスタマイズ内容だとちょっと割高です。

サイコムの良いところで挙げました通りパーツをちゃんとしたメーカー製を使っていたり

相性チェックをしていたり、セル方式の組み立てを行っているのでしょうがないですね。

価格だけで選ぶのであれば他のメーカーを選んだほうが良いです。

KEI
ちなみに私が購入した当時、同等のスペックでドスパラとは1万3千円の差がありました。

パソコンが届くまでに少し時間がかかる

サイコムでは1台を1人で組み立てるセル方式をとっていますので、即納ではありません。

なので、すぐにゲーミングPCが欲しい!!って方にはおすすめできません。

ただし、丁寧な組立や配線、検査を行って出荷しているので安心ですよ。

私が購入した時は2/4までに発送しますと注文確定メールが来ましたが1/30に受け取りました。

購入したのが1/20だったので土日を除くと8日かかっていますね。

サイコムで購入したパソコンが届いた日数

梱包について

サイコムの梱包はとてもしっかりとされていました。

サイコムパソコン梱包

余ったパーツや付属品も箱にきちんと入れてくれています。

サイコムパソコン梱包1

ケーブルもきれいにまとめられていました。

また、パソコン初心者用にガイドブックも入っていました。

サイコムパソコン梱包2

KEI
梱包ってとても大事ですよね。サイコムはとても安心出来るメーカーです。

サイコムの保証について

サイコムのパソコンには30日間の初期不良対応1年間の無料保証が付いています。

1年間では不安な方は延長保証が2年間ありますので、延長すると3年間の保証となります。

パソコンの金額により追加延長価格が違います。

保証期間内の修理回数に制限はありません。

延長金額

  • 8万円(税込)未満→4,000円
  • 8万円(税込)以上→商品価格の5%

まとめ

ちょっと高くても安心してBTOパソコンを購入したいという方には「サイコム」はおすすめです。

価格で選ぶなら「ドスパラ」ですね。

発送もかなり早いです、以前注文した時は注文の次の日には発送されましたw

信頼できるパーツを使って丁寧に組み立てたBTOゲーミングPCが欲しい方は、是非サイコムで購入してみてはいかがでしょうか。

KEI
自作も楽しいですが、社会人になってからは面倒くさいのでBTOが最高です。

低予算でも快適にプレイ出来るゲーミングPC

フルHD60fpsでプレイ出来る安価なゲーミングPC

フルHD60fpsでプレイ出来る安価なゲーミングPC

ライトニング AT5

  • CPU : Ryzen 5 3500
  • グラフィック :GTX 1660 SUPER 6GB
  • メモリ : 8GB
  • ストレージ : 512GB NVMe SSD

10万円を切る快適ゲーミングPC!

メモリ8GB、グラフィックボードは「GTX 1660 SUPER 6GB」を搭載しているので、ほとんどのゲームを快適に遊べます。

ゲーミングPCを初めて購入する方にもおすすめです。

KEI
私も「GTX 1660 SUPER 6GB」のグラボを使用していますが、Modモリモリでも快適です。

▼私が使用しているゲーミングPCスペックはこちら▼

関連記事
KEI-PC
My PCスペック

2020年現在使用しているメインPCのスペックです。 記事で紹介しているゲームはModモリモリで快適にプレイできています ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
KEI

KEI

「KEIBLOG」管理人のKEIです。 三度の飯よりもゲームが大好きで、日々Mod探しに明け暮れています。 このブログでは、オススメのModや快適にプレイできるゲーミングPCや周辺機器、ゲームセール情報などを発信しています。Mod導入は自己責任で行ってください。

-ゲーミングPC, デバイス
-,

© 2020 KEIBLOG