ストア情報 最安ストア情報

無規制版バイオハザードを安く購入できるストア紹介

無規制版バイオハザードを安く購入できるストア紹介

この記事では、無規制版バイオハザードを購入できるストアを紹介しています。

しかもSteamより安く購入できます。

全て購入して日本語対応確認済みです。

KEI
グロ耐性のある方のみのご購入をおすすめします。

▼PCゲームキー販売サイト「Gamesplanet」の登録や買い方を図解入りで解説▼

関連記事
PCゲームキー販売サイト「Gamesplanet」の登録や買い方を図解入りで解説
PCゲームキー販売サイト「Gamesplanet」の登録や買い方を図解入りで解説

私はPCゲームを購入するときには、必ず「Steam」「Gamesplanet」「FANATICAL」「greenmang ...

続きを見る

無規制版 RESIDENT EVIL 2 / BIOHAZARD RE:2(バイオハザード RE:2)

無規制版RESIDENT EVIL 2 / BIOHAZARD RE:2(バイオハザード RE:2)

RESIDENT EVIL 2 / BIOHAZARD RE:2(バイオハザード RE:2)

RESIDENT EVIL 2 / BIOHAZARD RE:2 Deluxe Edition(バイオハザード RE:2 Deluxe Edition)

無規制版 RESIDENT EVIL 3 / BIOHAZARD RE:3(バイオハザード RE:3)

無規制版RESIDENT EVIL 3 / BIOHAZARD RE:3(バイオハザード RE:3)

RESIDENT EVIL 3(バイオハザード RE:3)

バイオRE:3Mod紹介記事はこちら

無規制版 RESIDENT EVIL 7 Gold Edition(バイオハザード7 Gold Edition)

無規制版RESIDENT EVIL 7(バイオハザード7)

RESIDENT EVIL 7 Gold Edition(バイオハザード7 Gold Edition)

無規制版 RESIDENT EVIL Village Deluxe Edition(バイオハザード8 Deluxe Edition)

無規制版 RESIDENT EVIL Village Deluxe Edition(バイオハザード8 Deluxe Edition)

RESIDENT EVIL Village Deluxe Edition(バイオハザード8 Deluxe Edition)

まとめ

無規制バイオハザードシリーズ

バイオシリーズは大好きなので、PS4版でもプレイしました。

でも、無規制版はまた違った怖さがあります。

KEI
PC版はModが導入できるっていうのが、一番の魅力です。

▼PCゲームキー販売サイト「Gamesplanet」の登録や買い方を図解入りで解説▼

関連記事
PCゲームキー販売サイト「Gamesplanet」の登録や買い方を図解入りで解説
PCゲームキー販売サイト「Gamesplanet」の登録や買い方を図解入りで解説

私はPCゲームを購入するときには、必ず「Steam」「Gamesplanet」「FANATICAL」「greenmang ...

続きを見る

steamおすすめゲーム

Amazonでお得に買い物をする方法

Amazonでお得にお買い物

Aamazonでお得に買う方法 Amazonでちょっとでもお得に買物をするなら、Amazonギフト券のチャージをしてからの購入をおすすめします。 現金でチャージするたびに、チャージ額の最大2.5%分をポイントでもらうことができます。
チャージ額通常会員Amazonプライム会員
5,000円~19,999円0.5%1.0%
20,000円~39,999円1.0%1.5%
40,000円~89,999円1.5%2.0%
90,000円~2.0%2.5%
Amazonプライム会員でなく通常会員様でもポイントがもらえます。 プライム会員ならポイントも多いのでチャージを使わないとホント損ですよ。

ちょっとでもお得に買い物しましょう!

Amazonギフト券チャージはこちら

最大2.5%ポイントがもらえる

KEI
Amazonを利用するなら活用しないと損ですよ!

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

KEI

「KEIBLOG」管理人のKEIです。 三度の飯よりもゲームが大好きで、日々Mod探しに明け暮れています。 このブログでは、オススメのModや快適にプレイできるゲーミングPCや周辺機器、ゲームセール情報などを発信しています。Mod導入は自己責任で行ってください。

-ストア情報, 最安ストア情報

© 2022 KEIBLOG